最終更新:2016年12月19日


日 本 台 湾 学 会 報
第18号
2016年8月

をクリックすると、当該原稿のPDFファイルが別ウィンドウで開きます。

目次
日本台湾学会第17回研究大会シンポジウム
 東日本大震災と台日交流
 ―台南市と仙台市の青少年交流事業を例として―
第17回学術大会
実行委員長
沼崎 一郎
1
論説
 台南市青少年訪問団派遣事業
 ―被災者招待型ツーリズムの人類学―
一條 文佳
沼崎 一郎
4
 台湾における軍事戦略の転換(1961-1991年) 五十嵐 隆幸 19
 台湾省議会とオポジションの形成
 ―党外議員の行動と戦略―
岸川 毅 42
 戦後台湾の映画館における国歌フィルム上映プログラムの確立 三澤 真美恵 63
 経済協力と日華関係の再模索―第一次円借款の交渉過程を中心に― 許 珩 86
 戦間期台湾における近代交通網の展開 松葉 隼 104
 1950年代台湾の通俗出版をめぐる文芸政策と専業化 張 文菁 126
書評 146
執筆者紹介・第18号編集後記・奥付
CONTENTS

『日本台湾学会報』のページに戻る