最終更新:2017年4月21日


日本台湾学会台北定例研究会
第73-76回

第76回
日時 2017年4月29日(土) 15:00開始
場所 国立台湾大学台湾文学研究所
報告者 簡 中昊 氏(国立屏東大学応用日語学系)
テーマ 「近代日本の台湾原住民に関する二元的思考の提起―宇野浩二『揺籃の唄の思ひ出』を例にして」
コメンテーター 坂元 さおり 氏(輔仁大学日本語文学系)
使用言語 日本語
第75回
日時 2017年3月11日(土) 15:00開始
場所 国立台湾大学台湾文学研究所
報告者 河野 龍也 氏(実践女子大学文学部、中央研究院中国文哲研究所訪問学人)
テーマ 「台湾における佐藤春夫―その人脈と訪問先の現在」
コメンテーター 張 文薫 氏(国立台湾大学台湾文学研究所)
使用言語 日本語
第74回
日時 2017年2月18日(土) 15:00開始
場所 国立台湾大学台湾文学研究所
報告者 坂元 さおり 氏(輔仁大学日本語文学系)
テーマ 「ハードボイルドという手法と〈台湾〉―東山彰良、船戸与一を中心に」
コメンテーター 謝 恵貞 氏(文藻外語大学日本語文系)
使用言語 日本語
第73回
日時 2016年12月10日(土) 15:00開始
場所 国立台湾大学台湾文学研究所
報告者 松田 良孝 氏(フリージャーナリスト)
テーマ 「沖縄から台湾体験をたどり直す―八重山台湾親善交流協会の活動」
使用言語 日本語

台北定例研究会トップに戻る